治療メニュー

ホワイトニング

当院ではホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを選択することができます。

ホームホワイトニング

お家で出来る今主流のホワイトニング方法です。
院内でお口の中を綺麗にした後、ホワイトニング用のマウスピースを作成するための型を採らせていただきます。模型を元に患者さま個人に合ったマウスピースを作成いたします。後日来院されたときにマウスピースとホワイトニングジェルをお渡しいたします。あとはお家に帰って1日2時間程度、ジェルを入れたマウスピースを装着していただきます。
2週間程度続けますと白くなったことを実感していただけると思います。

オフィスホワイトニング

当院ではオフィスホワイトニングにも対応しております。
専用の照射器を使い、濃度の高いお薬を使うので、ホームホワイトニングより効果が早く現れます。
ただ、オフィスホワイトニングの欠点は1回の治療時間が長くなってしまい、患者さまに負担がかかってしまうことです。


メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウンとは、内冠を貴金属で作り、周りに陶器を焼き付けて出来る差し歯のことです。
陶器で出来ているため清潔で、歯肉に対して害がありません。
また貴金属を使っているためほとんどアレルギーがありません。


メタルボンドと保険の利く前装冠の違い

1. 美しさ

メタルボンドと前装冠の経年変化について見てみましょう。
右から順に、装着後、3年後、5年後となっています。


上の写真がメタルボンドです。
メタルボンドは周りが陶器で出来ています。透明感のある白さが変わらないのがお分かりいただけると思います。


変わってこちらが前装冠です。
前装冠はプラスチックのような材質で出来ているため、吸水性があり、ごらんの通りどんどん色が変わってきます。

2. 耐久性


前装冠は歯ブラシでこするだけで傷が付いたりします。
また長年使っていると徐々に欠けてきて、裏側の金属が見え始めたりします。
メタルボンドの場合は、強い衝撃を受けると欠けることがありますが、日常の使用で摩耗することはほとんどありません。

3. 清潔感

2つの材質を顕微鏡で比べてみましょう。


上の写真が前装冠です。
凹凸が多く、スポンジのようになっているのがお分かりいただけると思います。
この小さい穴や凹凸の部分に、歯周病や虫歯の原因となる細菌が入り込みます。


こちらがメタルボンドです。
表面がなめらかなのがお分かりいただけると思います。
表面に付いた細菌は、歯磨きをすれば簡単に落とすことが出来るので大変衛生的です。