治療メニュー

Dentium セミナー 2

 みなさまこんにちは。湘南台インプラントセンター柳田歯科医院院長の柳田です。

 

 2日目はハンズオン実習とインプラント工場見学でした。

 

 ハンズオン実習では実際にインプラントを模型に埋め込みます。

 

 

IMGP1413.JPG

 

↑ これらがインプラントのオペキットです。

入れた感じは結構感触良かったです。

臨床成績もかなりいいみたいです。

 

 

IMGP1415.JPG

 

↑ こちらは、サイナスリフトのウインドウをあける際の専用ドリルです。

 卵を使って実習したのですが、良くできていました。

 3個穴をあけましたが3つともうまく開けられました。

 

 

 実習が終わった後はみんなでバスに乗り、工場に向かいました。

 

 

IMGP1417.JPG

 

IMGP1418.JPG

 

 中は撮影不可なので工場の外観だけでご勘弁願います。

 中のレーンを見学しましたが、機械は日本製でした。

 精度の高さの秘密はここにあったのですね。

 

 インプラント工場見学の後は、骨補填剤の工場の見学でした。

 こちらも撮影不可でした。

 

IMGP1419.JPG

 

  IMGP1420.JPG

 

IMGP1421.JPG

 

 中で社員の方が製品や会社について説明してくださいました。

 ここだけは撮影できました。

 骨補填剤の実験スライドとか見ましたが、かなりいい製品です。

 

 これからの検討材料にしたいと思いました。

 

 来月はこのDentium社のシンポジウムが開かれるので参加してきたいと思います。

ページのトップに戻る

 

Dentium セミナー 1

 みなさんこんにちは。湘南台インプラントセンター、柳田歯科医院院長の柳田です。

 

 先週はインプラントメーカーのDentium社のセミナーに行ってまいりました。

 

 初日は、ライブオペの見学と質疑応答でした

 

  IMGP1405.JPG

 ↑これが術前のパントモ所見なのですが、上顎はすべて抜歯して8本インプラントを入れる

予定です。

 

  IMGP1408.JPG

 

 ↑ こちらはCTですが、骨は十分にありそうです。

 

 

  IMGP1409.JPG

 ステントを使いドリリングしていきます。

 

  IMGP1410.JPG

 

 平行性を確認しながら慎重にドリリングしていきます

 

  IMGP1411.JPG

 

 インプラントのフィクスチャーを埋入していきます

 

IMGP1412.JPG

 

 術後のパントモ所見です。

 ほぼ平行に入っています。

 手術もテキパキとこなされていてとても勉強になりました。

 前回のライブオペもそうですが、診療所にこういったスペースがあることが凄いですね。

 このあとオペを担当した先生と質疑応答する時間が設けられ、初日のセミナーは終わりました。

 2日目は、ハンズオン実習とインプラントの工場見学です。

 

ページのトップに戻る

 

セミナー

 みなさまこんにちは。湘南台インプラントセンター、柳田歯科医院院長の柳田です

 

 先週の日曜日はセミナーがありました。

 

 僕の後輩であり、師匠である荒井先生の主催するセミナーでした。

 

 彼は歯科医院をシステム化して大変成功を収めています。

 先日のセミナーはその導入のお話だったのですが、大変ためになりました。

 当院もそろそろそういうことを考えなくてはいけない時期に来ていると思います。

 

 当院も9月頃を目処に院内をシステム化して始動したいと思っています。

 患者様に喜ばれる歯科医院になるために頑張っていきたたいと思います。

ページのトップに戻る

 

勉強会

 みなさまこんにちは

 湘南台インプラントセンターの柳田です

 

 先日、人工骨の買い付けに行ったお話です。

 日本人の先生6人で買いに行きました。

 皆さん勉強好きなので、勉強会が始まりました

 

  SN3J0037.jpg

 写真の中央の白い服の先生が、日本橋インプラントセンターの玉木先生です。

 この先生、ものすごくインプラントおたくです(笑)

 インプラントについて話し始めると1日止まらないと思います。

 人工骨についてはスペシャリストで、あらゆる物を使ってきて、今回の商品に

 辿り着いたようです。

 

 

 

 おまけ画像です

 

 

SN3J0036.jpg  

 

 ちょっとウケたので撮ってみました。

 言いたいことは分かります(笑) 

ページのトップに戻る